Loading Events

EXHIBITION: FOXCO

  • 8:00 am - 11:30 pm | Friday June 10, 2022
  • Lobby | Ace Hotel Kyoto

旅先などで出会う、⼈や動物、コト・モノから感じとる「⼼が躍る瞬間」をインスピレーション源に、彩りあふれる世界観で表現するイラストレーター。愛⽝や動物たちの⾃然な様⼦や、時代のムードを敏感につかみながら描くファッション性のあるイラストが特徴。オリジナルワークをはじめ、広告や雑誌、ブランドコラボレーションなど、国内外問わず幅広いフィールド活動中。foxcoの展示会は5月13から6月10日まで1Fロビーにて開催中。

Other events happening on Jun 10, 2022

10
Jun
Ace Hotel New Orleans
9:00am @ 2nd Floor Courtyard

Yoga in the Courtyard at 2nd Floor Courtyard

Our Vinyasa Flow classes are designed with all levels in mind. There are cues for beginners, and for more advanced students. Yoga mats provided for hotel guests, all others must bring own mats.

Read more
10
Jun
Ace Hotel Kyoto
6:30pm @ PIOPIKO

RECORD SHOP rare groove Special DJ Showcase: Norio at PIOPIKO

2007年より、大阪心斎橋に店舗を構えるレコード・ショップ”rare groove”オーナー。 ディスコ、サイケデリック・ロック、ニューエイジ・ミュージック、ハウス・ミュージックなど、ディープ&ワイドなセレクションのストアには、国内外から多くのDJや音楽愛好家が訪れる事でも知られる。また、カリフォルニアを中心に海外でも日本の音楽を中心としたポップアップ・ストアを定期的に展開し、各所で好評を得ている。

Read more

Upcoming events at Ace Hotel Kyoto

08
Oct
Ace Hotel Kyoto
12:00am @ Gallery

Samiro Yunoki & Alexander Kori Girard exhibition EAST MEETS WEST at Gallery

企画展のコンセプトは「East Meets West」。 エースホテル京都のロビーや客室内のアート制作に深く関わった柚木沙弥郎氏。この秋100歳を迎えなお現役で活動する、染色家でありアーティストです。今回の展示は館内レストランのタイルデザインとファブリックパネルデザインをしたAlexander Kori Girard氏との、二人のアーティストによる企画展。柚木沙弥郎氏は60代の頃旅したサンタフェが、自分が作品を作る上でターニングポイントになったと語ります。それはアレキサンダー・ジラードのクラフトミュージアムを訪れた時に感じた「もっと自由でいいんだ!」という気づきでした。それから40年以上が経った今でも、まるで昨日のことのようにそう話す姿は、その瞬間がどれだけ本人にとって大切な瞬間だったかを教えてくれます。一方、アレキサンダー・コリ・ジラードはニューメキシコ州サンタフェで育ち、幼い頃から自宅近くの国際民芸博物館や日本から送られてくる品々を通して民芸品に触れ、惹かれていました。2006年に初めて日本を訪れ、その文化、特に民芸品に大きな影響を受けました。  お互いに異なる場所で繋がり、世代を超え大きな影響を与え合った二人がエースホテル京都という場所で、アートコンセプト「East Meets West」で出会います。柚木氏の作品に対して、まるでアートを介して文通をするように、Kori氏が作品を創作しました。 ロビーギャラリーでの企画展開催中に、二人のアーティストの作品をより身近に感じていただける宿泊プランもご用意致しました。 この機会に是非、二人のアーティストが織りなす空間と世界観を五感で楽しんでみては如何でしょうか。

Read more
08
Oct
Ace Hotel Kyoto
12:00pm @ Ace Hotel Kyoto

Afternoon tea at Ace Hotel Kyoto

エースホテルブランドとしては京都のみで展開してる「アフタヌーンティー」。 9月10日からはアメリカの「秋の実り」をテーマにしたアフタヌーンティーを開催。秋のホリデーデザートに欠かせないピーカンナッツのプラリネがたっぷりのったタルト、パンプキンシードの食感とカスタードで飾られた揚げたてチュロス、キャンプの定番デザート自家製マシュマロとチョコレートをロゴ入りクッキーにはさんだスモア、大粒カシスと栗を練りこんだスコーンは、食感だけでなくマロンクリームの豊かな香りも楽しめます。欲張りな人にはチーズケーキブラウニー。一口で二度おいしい、彩りも楽しいデザートです。 もちろん、自家製ベーコンのBLTバーガー、カマンベールチーズ、いちじくとくるみのキッシュ、きのこと栗のパテを合わせたかぼちゃのパン、アボカドのエクレアなどセイボリーも秋の味覚でいっぱいです。 3階の屋上庭園を楽しみながらアメリカンカルチャーと旬のアフタヌーンティーをお楽しみください。 (Venue:3階プライベートイベントスペース)

Read more