Loading Events

TROOP MUSIC TAPES

  • 8:00 pm - 12:00 am | Saturday July 16, 2022
  • PIOPIKO | Ace Hotel Kyoto
  • 245-2 Kurumayacho, Nakagyo-ku

神戸Troop Music Worksのプロデューサー/DJ。 21年間続き、惜しまれつつも閉店したtroopcafeを約8年間マネージメントし、シーンに大きく貢献する。 DJにおいては、近年エレクトロニック・ミュージックの枠に止まらず、アフロ・グルーヴやハウス、ディスコとのクロスオーバーが加速し、さらにグルーヴ感が増している。 2014年からは、クラブの枠を超え、海外のアート・フェスティバルにも参加するようになる。 オランダ発の国際アート展 “TodaysArt”には、2014年、神戸と開催地デン・ハーグを高速インターネット回線で繋ぎ、地元神戸に居ながら、オランダ現地のフロアを沸かせたことは、今なお、TodaysArtの歴史の中で語り草になっている。 2015年のTodaysArt.JP東京開催では、恵比寿リキッドルームにて、Carl Craig feat. Mad Mike Banksライブ・セットとの共演が話題となった。ここ最近ではレーベルの始動や、デトロイト、メキシコ、インドネシアやアジア諸国でもプレイし、活動の幅を広げている。

Other events happening on Jul 16, 2022

16
Jul
Ace Hotel New Orleans
9:00am @ 2nd Floor Courtyard

Yoga in the Courtyard at 2nd Floor Courtyard

Our Vinyasa Flow classes are designed with all levels in mind. There are cues for beginners, and for more advanced […]

Read more
16
Jul
Ace Hotel Brooklyn
11:00am @ As You Are

As You Are’s Flower Pop-up Shop at As You Are

Now open through August – Every Saturday 11am-3pm, we’ve invited local florists and friends, like Floriconvento & FDK florals to pop-up at As […]

Read more

Upcoming events at Ace Hotel Kyoto

08
Aug
Ace Hotel Kyoto
12:00pm @ Ace Hotel Kyoto

EXHIBITION: ARATA HIGUCHI at Ace Hotel Kyoto

今回のギャラリー展示のテーマは「花暦」。 樋口さん曰く 「ホテルという宿泊施設を出発点において考えてみようと思い、ホテル、京都、旅行、と連想を続けていくうちに、「四季折々の京都を旅行する」というテーマにいたり、制作に取り掛かることにしました。季節の移り変わりをその時々の花の連作であらわし、その表現方法を京都で育まれた日本の画から採り入れました。全作品を通して画の中にはある生物を描いています。その生物とはカメレオンなのですが、私は普段、人の喜怒哀楽をカメレオンという形を通して表現しています。今回彼らには四季の京都を感じる心を表してもらっています。エースホテルに宿泊される皆様の旅もまた心豊かなものとなりますよう、願いを込めて作品を描かせていただきました。」

Read more
09
Aug
Ace Hotel Kyoto
12:00pm @ Ace Hotel Kyoto

EXHIBITION: ARATA HIGUCHI at Ace Hotel Kyoto

今回のギャラリー展示のテーマは「花暦」。 樋口さん曰く 「ホテルという宿泊施設を出発点において考えてみようと思い、ホテル、京都、旅行、と連想を続けていくうちに、「四季折々の京都を旅行する」というテーマにいたり、制作に取り掛かることにしました。季節の移り変わりをその時々の花の連作であらわし、その表現方法を京都で育まれた日本の画から採り入れました。全作品を通して画の中にはある生物を描いています。その生物とはカメレオンなのですが、私は普段、人の喜怒哀楽をカメレオンという形を通して表現しています。今回彼らには四季の京都を感じる心を表してもらっています。エースホテルに宿泊される皆様の旅もまた心豊かなものとなりますよう、願いを込めて作品を描かせていただきました。」

Read more