Loading Events

Afternoon tea

  • 12:00 pm - 5:00 pm | Sunday September 18, 2022
  • Ace Hotel Kyoto | Ace Hotel Kyoto
  • 245-2 Kurumayacho, Nakagyo-ku Kyoto
エースホテルブランドとしては京都のみで展開してる「アフタヌーンティー」。
9月10日からはアメリカの「秋の実り」をテーマにしたアフタヌーンティーを開催。秋のホリデーデザートに欠かせないピーカンナッツのプラリネがたっぷりのったタルト、パンプキンシードの食感とカスタードで飾られた揚げたてチュロス、キャンプの定番デザート自家製マシュマロとチョコレートをロゴ入りクッキーにはさんだスモア、大粒カシスと栗を練りこんだスコーンは、食感だけでなくマロンクリームの豊かな香りも楽しめます。欲張りな人にはチーズケーキブラウニー。一口で二度おいしい、彩りも楽しいデザートです。
もちろん、自家製ベーコンのBLTバーガー、カマンベールチーズ、いちじくとくるみのキッシュ、きのこと栗のパテを合わせたかぼちゃのパン、アボカドのエクレアなどセイボリーも秋の味覚でいっぱいです。
3階の屋上庭園を楽しみながらアメリカンカルチャーと旬のアフタヌーンティーをお楽しみください。
(Venue:3階プライベートイベントスペース)

Other events happening on Sep 18, 2022

18
Sep
11:30am @ Mr. Maurice’s Italian

Negroni Week at Mr. Maurice’s Italian

”ネグローニ”というクラシックカクテルをご存じでしょうか? ジンにベルモット、そして真紅のカンパリから作られるイタリアで最も伝統的なカクテルの、ひとつです。名前の由来はフィレンツェのネグローニ伯爵。彼が食前酒として好んだカクテルだと言われています。ベルモットの甘さがジンとカンパリのほろ苦さを和らげた、男性的な辛口のカクテル。甘苦くシンプルな味わいは、瞬く間に多くの人々を虜にしてやまず、遂に今年「世界で一番売れているカクテル」の地位を確立しました。 毎年、世界中のバーでは9月12日から18日の一週間、ネグローニを楽しむ「ネグローニウィーク」が開催されています。   ミスターモーリスズイタリアンでも、「ネグローニウィーク」と称して、創業1717年(享保2年)、京都に本店を構える一保堂茶舗のお茶を使用したネグロ―二を考案。9月12日(月)にはカンパリ世界大会に出場経験のある眞野貴代氏をゲストバーテンダーに迎えスペシャルカクテルを提供します。   ネグローニのカクテル言葉は「初恋」。懐かしくも新しい、お好みのネグローニを見つけに来てください。

Read more
18
Sep
12:00pm @ Ace Hotel Kyoto

EXHIBITION: ARATA HIGUCHI at Ace Hotel Kyoto

今回のギャラリー展示のテーマは「花暦」。 樋口さん曰く 「ホテルという宿泊施設を出発点において考えてみようと思い、ホテル、京都、旅行、と連想を続けていくうちに、「四季折々の京都を旅行する」というテーマにいたり、制作に取り掛かることにしました。季節の移り変わりをその時々の花の連作であらわし、その表現方法を京都で育まれた日本の画から採り入れました。全作品を通して画の中にはある生物を描いています。その生物とはカメレオンなのですが、私は普段、人の喜怒哀楽をカメレオンという形を通して表現しています。今回彼らには四季の京都を感じる心を表してもらっています。エースホテルに宿泊される皆様の旅もまた心豊かなものとなりますよう、願いを込めて作品を描かせていただきました。」

Read more

Upcoming events at Ace Hotel Kyoto

01
Oct
Ace Hotel Kyoto
12:00am @ Gallery

Samiro Yunoki& Alexander Kori Girard exibition EAST MEETS WEST at Gallery

企画展のコンセプトは「East Meets West」。 エースホテル京都のロビーや客室内のアート制作に深く関わった柚木沙弥郎氏。この秋100歳を迎えなお現役で活動する、染色家でありアーティストです。今回の展示は館内レストランのタイルデザインとファブリックパネルデザインをしたAlexander Kori Girard氏との、二人のアーティストによる企画展。柚木沙弥郎氏は60代の頃旅したサンタフェが、自分が作品を作る上でターニングポイントになったと語ります。それはアレキサンダー・ジラードのクラフトミュージアムを訪れた時に感じた「もっと自由でいいんだ!」という気づきでした。それから40年以上が経った今でも、まるで昨日のことのようにそう話す姿は、その瞬間がどれだけ本人にとって大切な瞬間だったかを教えてくれます。一方、アレキサンダー・コリ・ジラードはニューメキシコ州サンタフェで育ち、幼い頃から自宅近くの国際民芸博物館や日本から送られてくる品々を通して民芸品に触れ、惹かれていました。2006年に初めて日本を訪れ、その文化、特に民芸品に大きな影響を受けました。  お互いに異なる場所で繋がり、世代を超え大きな影響を与え合った二人がエースホテル京都という場所で、アートコンセプト「East Meets West」で出会います。柚木氏の作品に対して、まるでアートを介して文通をするように、Kori氏が作品を創作しました。 ロビーギャラリーでの企画展開催中に、二人のアーティストの作品をより身近に感じていただける宿泊プランもご用意致しました。 この機会に是非、二人のアーティストが織りなす空間と世界観を五感で楽しんでみては如何でしょうか。

Read more
01
Oct
Ace Hotel Kyoto
12:00pm @ Ace Hotel Kyoto

Afternoon tea at Ace Hotel Kyoto

エースホテルブランドとしては京都のみで展開してる「アフタヌーンティー」。 9月10日からはアメリカの「秋の実り」をテーマにしたアフタヌーンティーを開催。秋のホリデーデザートに欠かせないピーカンナッツのプラリネがたっぷりのったタルト、パンプキンシードの食感とカスタードで飾られた揚げたてチュロス、キャンプの定番デザート自家製マシュマロとチョコレートをロゴ入りクッキーにはさんだスモア、大粒カシスと栗を練りこんだスコーンは、食感だけでなくマロンクリームの豊かな香りも楽しめます。欲張りな人にはチーズケーキブラウニー。一口で二度おいしい、彩りも楽しいデザートです。 もちろん、自家製ベーコンのBLTバーガー、カマンベールチーズ、いちじくとくるみのキッシュ、きのこと栗のパテを合わせたかぼちゃのパン、アボカドのエクレアなどセイボリーも秋の味覚でいっぱいです。 3階の屋上庭園を楽しみながらアメリカンカルチャーと旬のアフタヌーンティーをお楽しみください。 (Venue:3階プライベートイベントスペース)

Read more