Loading Events

EXHIBITION: K-NARF & SHOKO “PLASTEONTOLOGY”

  • 12:00 am - 11:30 pm | Wednesday April 20, 2022
  • Ace Hotel Kyoto | Ace Hotel Kyoto
  • 245-2 Kurumayacho, Nakagyo-ku Kyoto

このプロジェクトは全ての人に今現在起きているプラスチック汚染が未来にどのような影響を与えるかを考えるき っかけになることを願って始められました。想像と現実の間を行き来しながら、シリアスな問題へ遊び心あるアプローチで問いかけます。プラステオントロジー(PLASTEONTOLOGY )プロジェクトはアーティストデュオK-NARF & SHOKO発案の新しい科学と、実際に行われた想像上の探査研究旅行を元にしています。K-NARF & SHOKOの展示会は4月1日から5月9日まで開催されます。

Other events happening on Apr 20, 2022

20
Apr
Ace Hotel Kyoto
8:00am @ Ace Hotel Kyoto

GOOD PHOTO at Ace Hotel Kyoto

エースホテル京都では、世界のトップクリエイターが注目するニューヨーク発のクリエイティブ集団「PAPER WORK(ペーパーワーク)」のポップアップ「GOOD PHOTO」を、4月9日(土)から5月8日(日)の期間、ホテル1階ギャラリー付近のコリドーで開催します。「GOOD PHOTO」では、4大陸から集まった世界で活躍する新進気鋭の写真家や著名な写真家の作品を展示するグループ展をはじめ、ロサンゼルを拠点とするギャラリー「Little Big Man Gallery」や、ZINE制作と書店をフランス・パリで運営する「Classic Paris」、書籍制作をはじめ展示会の企画やオリジナルのアイテムの発売など出版制作を軸にしたレーベルとして活動する「STACKS BOOKSTORE」、フランス・パリを拠点とする独立系エディションハウス「PARAD Magazine」の商品や限定のオリジナル雑誌、コレクターグッズなどを毎週発表しポップアップショップにて販売します。

Read more

Upcoming events at Ace Hotel Kyoto

08
Oct
Ace Hotel Kyoto
12:00am @ Gallery

Samiro Yunoki & Alexander Kori Girard exhibition EAST MEETS WEST at Gallery

企画展のコンセプトは「East Meets West」。 エースホテル京都のロビーや客室内のアート制作に深く関わった柚木沙弥郎氏。この秋100歳を迎えなお現役で活動する、染色家でありアーティストです。今回の展示は館内レストランのタイルデザインとファブリックパネルデザインをしたAlexander Kori Girard氏との、二人のアーティストによる企画展。柚木沙弥郎氏は60代の頃旅したサンタフェが、自分が作品を作る上でターニングポイントになったと語ります。それはアレキサンダー・ジラードのクラフトミュージアムを訪れた時に感じた「もっと自由でいいんだ!」という気づきでした。それから40年以上が経った今でも、まるで昨日のことのようにそう話す姿は、その瞬間がどれだけ本人にとって大切な瞬間だったかを教えてくれます。一方、アレキサンダー・コリ・ジラードはニューメキシコ州サンタフェで育ち、幼い頃から自宅近くの国際民芸博物館や日本から送られてくる品々を通して民芸品に触れ、惹かれていました。2006年に初めて日本を訪れ、その文化、特に民芸品に大きな影響を受けました。  お互いに異なる場所で繋がり、世代を超え大きな影響を与え合った二人がエースホテル京都という場所で、アートコンセプト「East Meets West」で出会います。柚木氏の作品に対して、まるでアートを介して文通をするように、Kori氏が作品を創作しました。 ロビーギャラリーでの企画展開催中に、二人のアーティストの作品をより身近に感じていただける宿泊プランもご用意致しました。 この機会に是非、二人のアーティストが織りなす空間と世界観を五感で楽しんでみては如何でしょうか。

Read more
08
Oct
Ace Hotel Kyoto
12:00pm @ Ace Hotel Kyoto

Afternoon tea at Ace Hotel Kyoto

エースホテルブランドとしては京都のみで展開してる「アフタヌーンティー」。 9月10日からはアメリカの「秋の実り」をテーマにしたアフタヌーンティーを開催。秋のホリデーデザートに欠かせないピーカンナッツのプラリネがたっぷりのったタルト、パンプキンシードの食感とカスタードで飾られた揚げたてチュロス、キャンプの定番デザート自家製マシュマロとチョコレートをロゴ入りクッキーにはさんだスモア、大粒カシスと栗を練りこんだスコーンは、食感だけでなくマロンクリームの豊かな香りも楽しめます。欲張りな人にはチーズケーキブラウニー。一口で二度おいしい、彩りも楽しいデザートです。 もちろん、自家製ベーコンのBLTバーガー、カマンベールチーズ、いちじくとくるみのキッシュ、きのこと栗のパテを合わせたかぼちゃのパン、アボカドのエクレアなどセイボリーも秋の味覚でいっぱいです。 3階の屋上庭園を楽しみながらアメリカンカルチャーと旬のアフタヌーンティーをお楽しみください。 (Venue:3階プライベートイベントスペース)

Read more